流し台の排水つまり

四角い洗面台

最近増えている自宅のトラブルとして、流し台が排水つまりを起こして排水が流れにくくなる症状があります。この台所で排水つまりが起きる主な原因は、排水パイプ内にたまった油汚れによるものです。私達は、毎日の食事を作るときに、知らず知らずのうちに排水に油を流しています。この油よごれは、年々少しずつ排水パイプの内側にたまっていきます。古い油汚れは固く変質するのでパイプが詰まってしまい、その結果、水が流れにくくなります。 もう1つの排水つまりの要因は、排水口の中にスプーンなどの物体を落としてしまうことによるものです。このスプーンが排水パイプの途中に引っかかると、そこに食べかすやゴミが引っかかりやすくなります。それで、水が流れなくなります。

台所の排水つまりを解消するのに効果的な方法として、ピーピースルーKがあります。これは、排水管の汚れを化学反応で速やかに溶かしてくれる特殊な業務用の洗浄剤です。この薬剤には、排水管内部に繁殖している細菌の除菌を行います。ですから、嫌な臭いも解消できて、清潔にすることができます。この薬剤はお店では販売されていませんが、ネット通販で1500円円くらいで購入できます。 使い方ですが、まずは台所の排水にピーピースルーを適量入れます。すると、薬剤と水と科学反応して汚れを除去してくれます。10分ほど放置して、排水パイプに水を流します。しっかり流さないと薬剤で溶かした汚れが落ちないので、気をつけたほうが良いです。